読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間性が下劣であるということは他人から害される理由にはならない

 そんなものは当たり前で、同じように頭が悪くても精神が弱くてもどうしようもないくらい老いていても重い障害を抱えていても、大勢殺した猟奇殺人鬼でも国家転覆を企むテロリストでも歴史に悪名を残すような独裁者でも、「あいつは苦しめられるべきだ」と断ずることは神さまにしかできない。できるのは「俺の信奉している価値観ではお前は苦しめられることになっている」とのたまうことと、「俺はこのような理由によって俺の判断でお前を苦しめたい」と宣言することだけだ。ぼくの価値観ではあらゆる責め苦からぼくだけ例外的に逃れられるようになっているのでお前の価値観など知らないし、ぼくはお前ではないのでお前の判断など知らない。

 結論。ぼくは好きにやる。

 ……なんてことを実社会で堂々と言えばまあ恥ずかしい人あるいは可哀そうな人と判断されるんだろうけれど、それもこれもみんながみんな価値観というか、倫理観の大部分を共有しているのが悪いのであって、もっとこう、みんなきちがいになれば生き易いのだとぼくは思う。人間であるうえで大切にしなくてはいけないものなんて、本当なら片手の指も余るくらいしか存在しないんじゃないか? たとえば文章を書くとき「!」とか「?」の後にはスペースを入れることと、演出的意図による例外を許容することだ!ほら!三本も余った!!結局のところどういう振る舞いが見苦しくないか≒カッコいいかってことだけ考えてればそうそう失敗はしないんだ!!!やたらと攻撃的で他人を害するのは三下悪役みたいでカッコ悪いじゃないか!!!!無私の奉仕は行き過ぎない限りは概ねカッコいいじゃないか!!!!!!他人に価値観を押し付けることはぼくじゃなくたって否定しているじゃないか!!!!!!!!!!!!少なくともぼくの価値観ではそうなっているんだから誰が何と言おうとぼくはぼく自身だけにこの価値観を押し付け続けるぞ……お前を説得はしないがお前の説得も聞き入れない…必要以上に他人の内面に踏むこむのは名探偵(探偵じゃない。『名』探偵)以外はカッコ悪いってのがぼくの価値観だからな…三点リーダーの数なんてかっちり拘る意味はないってのもぼくの価値観だ…………ニチアサが駅伝で潰れるからこんな文章を書く嵌めになるんだよ……このブログのアクセス数の大半は「仮面ライダーエグゼイド」とか「ウルトラマンオーブ」のワードで感想をグーグル検索してきた人っぽいからな……ツイッターからは殆ど入って来ないぞ…つまりは何を書いても殆ど誰にも見られないので自由…………改行しないのも自由だよ!!!ファック!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 でもね、一回、一回落ち着いて考えてみると、誰に言葉を届けたいのか? 誰からの言葉が欲しいのか? 誰と一緒に楽しみたいのか……って考えたら、世の中で支配的な価値観ってやつを意識してみるのも悪くないんだと思う。

 支配的であるってことはつまり、大勢の人の共感を呼ぶってことなんだからね。言葉を届けたい人が「大勢の人」の中にいるのなら、必然的にそちら側を向かざるを得ないよ。まあ、これはぼくがそう思ってるってだけで、やはり君に押し付けたりするつもりはないんだけど……

 でも、自分の観測範囲の「大勢の人」が、ほんとうにどのグループよりも大勢と価値観を共有しているのかは、分からないと思う。インターネット越しに世界中と繋がっている現代なら尚更だ。日本のインターネット……正確には日本語圏のインターネットはガラパゴスだから意識し辛いけど、もっと大きい価値観も、どこかには存在するのかもしれないね。

 ところでこの記事のタイトルの「人間性が下劣であるということは他人から害される理由にはならない」の「人」の「n」をタイプした瞬間に口をつけた氷結ストロングが空になったのでもうここで切り上げようと思う。ニチアサのない日曜日、お酒の力を頼らないと何もする気になれないのはぼくの価値観でもそこそこヤバいと思う。まだ洗濯すらしていない。

 

おわる