インターネットを見ているとトランプ大統領爆誕に喜んでいる日本人なんてごく一部のアレな人しかいないような気がしてくるが、

 ひょっとしてぼくの観測範囲の問題ではないのかと思ってちょっとTwitterで「トランプ おめでとう」でツイート検索をしてみたら沢山いた。うむ。個々人の視界は狭くて世界は広い。

 あるいは「教育の足りていない貧乏人のレイシスト」を憂いながら、周囲の「知的で善良な人々」がそうしているのと同じようにクリントンに票を入れたアメリカ人も今同じようなことを思っているのかもしれないが、それは少し前にイギリスで一回やったじゃないか。一回だけなら偶然だし関係ないと思うのが人情なのかもしれない。

 我が国はもうアレなので今更アレする心配をする必要があんまりないから嬉しいね…なんて言ってたらいつしか底が更に抜けて底の底のそのまた底に国民まとめて落ちていくのかもしれないが、そうなってもきっと誰かは心から「おめでとう」と言うのだろう。別にそれでいい。

 

www.youtube.com

 

 Green Day公式のAmerican Idiotのコメント欄が進行形でちょっと盛り上がっているのを発見したのでこれをオチとする。

 

 おわり